女性向けアメブロカスタマイズ制作&パソコン教室 | バニーズ 福岡・太宰府

 Tool-  パソコン利用ツール  -


パソコン便利ツール

第1条 定義
本規約はBunnyz(以下、「乙」)が、お客様(以下、「甲」という。)
に提供するサービス(以下、「本業務、または本サービス」という。)の利用に対して適用されます。

第2条 規約の適用
甲がお申込み、および継続利用中において、乙は甲が本規約に同意されているものとみなします。
また、複数の制作物を一度にお申し込みの際、連続する制作ご依頼の場合は、
すべての制作物に対しご利用規約へ同意をしたものとみなしご利用規約を適応とします。

第3条 利用申込
1.甲は、本規約を承諾の上、乙が指定する手続きに基づき本サービスの利用を申し込むものとします。
2.乙が利用者の申込みを受け付けた場合、甲に対しお申込み完了の電子メールを送信します。
乙が登録完了の電子メールを送信した時点で、利用契約が成立したものとします。

第4条 本業務とサービスについて
乙が甲に提供する業務は次の通りとします。
1.甲から提供されるテキスト原稿、画像等のデータと、乙の提供するHTMLによるデザイン・レイアウトデータ、
およびスクリプト等と組み合わせて、ホームページ、及び依頼物を制作すること。
2.甲から提供されるテキスト原稿、画像等のデータを利用して各種サービスのカスタマイズをすること。
3.甲からの指示に基づき、甲から提供されるテキスト原稿、画像等のデータを利用して制作物を更新すること。
4.制作の開始は、甲より制作着手金が支払われ、乙が甲から本契約の制作に必要なすべてのデータを受け取った時点を開始とします。
5.甲と乙は、本業務に関し、通知は、電子メール、電話による通信手段により行うものとします。
6.当サービスの契約期間は、制作物の納品をもって完了とします。

第5条 制作サービスの利用について
1.カスタマイズ範囲は、利用するブログサービスにて提供されている変更可能な範囲のみとなります。
2.カスタマイズ制作時におけるブログサービスの仕様に合わせ制作するものとなります。
3.制作完了後のブログサービス側の仕様変更により、不具合が発生した場合、乙は一切責任を負いません。
4.ヒヤリングシート提出後の内容及びデザイン変更は、別途修正費用が発生します。
乙は、修正前にその費用を事前に告知し、甲の承諾を得た場合のみ、修正を行うものとします。
5.デザイン確定後デザインを1からやり直す修正は、別途制作費用の30%を甲は負担するものとする。
乙は、修正前にその費用を事前に告知し、甲の承諾を得た場合のみ、修正を行うものとする。

第6条 納品と公開
1.乙は、甲に制作物の納品を行なう前に、乙のテストサイトにて甲に最終確認を行なうものとします。
2.制作物の公開と納品は、制作料金及びサービス利用料金が完済後するものとします。
3.ホームページの納品は、乙が用意する、甲の専用サーバースペースにアップロードし、ネット上での一般公開をもって納品とすることとします。
4.その他の納品は、各メールにて案内した納品方法をもって納品するものとします。
5.納品後、制作物に掲載された内容に関しては、乙は一切の責任を負いません。
6.納品後に制作物に利用する他社サービスの仕様変更等により制作物に不具合が発生した場合、乙は責任を負いません。

第7条 利用料金について
1.本契約に基づく料金額は、乙が定めるウェブページ上のサービス料金表及び見積書に定める通りとします。
なお、乙は、ウェブページ上の料金表については、告知せずに価格変更することがあります。
2.甲は本サービスによる制作物、また付随するサービスの対価として、
乙からの見積書および請求書通りの本サービス利用料金及び消費税相当額を乙に支払うこととします。
3.甲は乙に対し、乙指定の銀行口座に振り込んで支払います。なお振込手数料は甲の負担となります。
4.制作進行中に追加料金が発生する場合は、甲乙双方の同意のもと制作を行い、その追加発生費用は、
制作完了後の請求に合算し、甲は乙に追加料金及び消費税相当額を支払うものとします。

第8条 制作着手金について
乙は、甲による着手金の支払い後、本業務に着手いたします。
なお乙は、着手後の着手金の返金には一切応じません。

第9条 キャンセル・解約について
制作着手後のキャンセルは、制作着手金をキャンセル料として甲は乙に支払うものとします。
制作期間中1ヶ月以上連絡がつかなくなった場合も、キャンセルとみなし上記内容が適用されます。

第10条 知的所有権
1.甲は、乙の同意なしに本制作物の使用権、改変権を第三者に譲渡、移転、またはその他の処分を行うことはできません。
2.甲が制作物を本業務以外の目的で使用する場合、乙は甲に対して、著作権料を請求することができるものとします。

第11条 契約期間
本基本契約の有効期間は、本基本契約締結の日から満1ヶ年間とします。

平成27年 3月 3日

ページの上部へ

inserted by FC2 system